タワシノート

言いたいことがうまく口で言えないから書くことにした

突然思い立ってうちわを作った話

久しぶりのブログ更新です。

最終更新が去年の10月で、「もうそんなに……」となってました。

その止まった10月から今月まで本当いろんなことがあって、オタとしての階段駆け上がるしかない事柄しか起きなくて、その出来事をちゃんと書き留めているものの放置してる……そんな状況です。

またぼちぼち書いていくので、よろしくお願いします。

今回はリハビリ的な感じで、進めていきますね。

 

2月のある日です。

「WESTが好きなフォロワーさんたちと遊ぶ」ということになり、「せっかくだしなんかネタを仕込んでいかなきゃ」と急に思い立ちました。

なぜネタを仕込まないとと思ったのか。

私にもわかりません。

楽しみすぎてテンションぶち上がりすぎた末の行動でしょうか。うん、たぶんそう。

 

考えた末、浮かんだのがうちわでした。

 

うちわーーーー。

コンサートで大多数の方がお持ちのうちわ。

うちわは大きく2つに分けることができます。

公式で販売されてるどアップの顔写真が使われたうちわ。

そして、自分の気持ちや相手にやってほしいこと(ファンサというやつですね)を書いた自作のうちわ。

今回のうちわはもちろん後者を指します。

「よっしゃーーうちわ作るぞ!」

 

……といって、私は生まれてこのかたうちわ作成したことのない初心者。
毎回自分で作ってる友達もいないし、作ってる工程も見たことなければ、うちわ屋さんにも行ったことがない。

「うーんどうしよ……って悩んでる時間がもったいない!やるっきゃなーい!」

というわけで、自己流、記憶を頼りに、勘で作りました。

 

最初に、作るにあたっているものを調達から始めなければと思った私は、「そういやあのお店、コンサート用うちわとそれ用の道具売ってたよな」というのを思い出し、百均へ。


なかなか見つからず百均内をウロウロ……。

パーティーコーナーにありました。(他の店舗はわからないけど)
よく使われる「大好き」とか「バーンして」などはあらかじめ印刷されて厚紙に貼られたやつもありました。が、今回は使わないのでスルー。

 

f:id:tawashi63:20160225120130j:plain

☆買ったもの

・黒色無地うちわ(パーティー用品コーナー)
他に白色がありましたが、蛍光用紙使うなら黒色の方が映えると考えて。

・蛍光用紙三色セット(パーティー用品コーナー)
「どの色にしよう」と思ったら、ピンク黄色緑の三色セットだった。あとサイズがかなりでかい。失敗しても安心なサイズ。それで108円、お得!

・両面テープ(文具売り場)
用紙が結構硬くて、のりで貼れないだろうし、のりで貼るとしわしわなりそうやったので。

・薄黄色の画用紙10枚入り(文具売り場)
蛍光にしたくないところの文字をこれで作ろうと思い購入。あと、もう一つ購入した理由があるのですが、すぐにわかります。

 

これで総額432円でした。500円でお釣りくるとは。
ただ、うちわと蛍光用紙がでかいこともあり、持ち帰りが大変でした。袋からはみ出すし、正直恥ずかしかったよ!買いに行く時大きいトート持って行くほうがよかった。

 

☆うちわのテーマ

今回集まるメンバーが全員、ジャニーズWESTが好きで、尚且つ「Can't stop」が好きということもあり、※もう売り切れてないと思いますが、下のCDに収録されてます※

 

 

その曲をテーマに作ることにしました。

完成図を脳内にとどめたまま作成したため(こんなことならちゃんと描けばよかったと思う)文面での説明になりますが、

表の面に「きゃんすとっ!」
裏の面に「奴の 瞳は シャンデリア」

と書くことに。

 

どうしても「奴」と「シャンデリア」、というワードを入れたくて。あと本当は「指輪」も入れたかったので、最初は、

「奴がくれた シャンデリアのような指輪 見つめて」
「奴がくれた 指輪 投げて」
「指輪見つめて 作り笑いして」

というファンサ風のとか、

「狂いそうなほど 君が欲しい」
「君は僕の一部 それでいて全部」

など歌詞ワンフレーズそのままにしようかと思ったんですが、「長くてうちわに入りきらない」とか、「そのまますぎ」となり、没。

 

「狂愛三部作」の残り二曲「Criminal」「Etarnal」の歌詞混ぜる案もあったけど、今回は「Can't stop」縛りでいきました。

……にしても、これ、「Can't stop」知らないと意味不明すぎる。特に上の3つ。

 

☆ 早速、表面制作へ。

1.最初に、薄黄色の画用紙を一枚取り出し、手のひらを作成。

ここで疑問が浮かぶことでしょう、「なんで手のひら?」と。

「Can't stop」のライブ映像をご覧になった方はご存知かと思いますが、曲の最後、のんちゃん(小瀧 望くん)が右の手のひらを正面に向けて「Can't stop」と囁くように言って終わるんです。

その時の手を表現したく、文字の下に手を貼ることにしました。

そのために肌色に近い薄黄色の画用紙を買ったわけです。

手のひらを両面テープで貼り、こんな感じ。

 

f:id:tawashi63:20160225120141j:plain

 サイズ感最高すぎて我ながらいい仕事したと思った。

 

2.続いて文字作成。
「パソコンでフォント選んで印刷すると楽」という情報は以前聞いたことがあったんですが、プリンターに繋いでるパソコンがめちゃくちゃ調子が悪いので今回はアナログな方法で作成。
紙に文字を書いて、切って、なぞりました。

 

f:id:tawashi63:20160225120151j:plain

 

f:id:tawashi63:20160225115143j:plain

f:id:tawashi63:20160225115131j:plain

写真は黄色紙だけですが、そのあとピンク紙でも同じ作業をしました。

 

 3.文字を貼る。

二色作ったのは少しずらして、立体感を表現したかったんです。ちょっとだけ立体感醸し出せてません……?!(手と微妙に同化して残念)

 

f:id:tawashi63:20160225115240j:plain

 

これで表面完成。

私「う、うちわっぽいいぃい!!」

この時点でだいぶ感動してましたが、まだまだ完成までの道のりは長かった。

 

4.続いて裏面です。
「奴」はハート形で中を抜きたかったのでカッターで。ほぼ直線だったのですぐに作れました。
 

f:id:tawashi63:20160225115227j:plain

 

5.「瞳」の目の部分を一部イラストタッチの目にしたく、こちらもカッターでくりぬき。

直線が多いものの、どうしても細くならざるをえないパーツが多く、切ってる途中に力が入りすぎてしまい、千切れて、一回作り直したりしました。

 

f:id:tawashi63:20160225115257j:plain

 

一旦ここで貼りつけ。

f:id:tawashi63:20160225115336j:plain

 

6.「シャンデリア」を尖ったフォントにしたくて、書いたはいいものの、先になればなるほど細くなるため、カッターで切ってる途中や両面テープを貼る際に千切れるハプニングがあり、心折れかけました。

 

f:id:tawashi63:20160225115347j:plain

f:id:tawashi63:20160225115358j:plain

 

f:id:tawashi63:20160225115410j:plain

 

 困難を乗り越え、裏面も完成。

f:id:tawashi63:20160225115420j:plain

 

しかし、なんか物足りなさを感じません?

 

というわけで、目の白目部分を塗るためにペンケースから出してた白色のポスカでシャンデリア周りを色づけ。

「の」を指に見たてて、文字に入れれなかった「指輪」を描きたしました。

瞳の横にキラーンってな感じのもつけてみました。

f:id:tawashi63:20160225115433j:plain

 

f:id:tawashi63:20160225115448j:plain

 

 表面の文字にもさらに立体感を出すため、白い線を書き足し。

文字にむちむち感、80年代感が出て、個人的に満足。

f:id:tawashi63:20160225115441j:plain

 

制作期間3日。
こんな感じでうちわ完成です!

百均のものだけ、初心者でもこんな感じに作れました。

作ってる間は無心になれるので、楽しかったです。

 

リュックに入れると……、

f:id:tawashi63:20160225115510j:plain

ちゃんと入りましたので、当日持っていきました。

街中で出すことは恥ずかしくて出来ませんでしたが(本末転倒)、偶然カラオケに行く流れになり、役立ちました。よかったね!

 

この経験を生かして、また作ってみたいですが、自作うちわ持つって想像するだけめなんかめっちゃ緊張するなぁと。基本一人で入るので余計に。

慣れたら、コンサート始まったらなんとも思わないかな?

また作ろうと思った時にやってみようと思います。